かまくらで作る!簡単おいしい、おしるこ風小豆粥にレシピ【飯盒でキャンプ飯】

・キャンプ場で飯盒を使って、おしるこの様なおいしい小豆粥が食べたい
・1月15日の小正月に温かい小豆粥を作りたい
・キャンプで失敗せずにおいしい小豆粥が食べたい

そんな風に思っている人も多いと思います。
そんな方におススメの小豆粥の作り方を教えます。
作りやすい様に、この記事の中にレシピ動画も掲載しています。

今回飯盒で作っていますが、おしるこ風小豆粥は炊飯器でもおいしく作れます。
キャンプはもちろん!普段の献立にも重宝しますよ。

おしるこ風小豆粥のポイントはあずき缶です!

小豆を茹でなくていいので、簡単に作れちゃいます!
しかも自動炊飯で炊くので、火加減の調整をせずに簡単に作ることが出来ます。
飯盒でも失敗せずにおいしく小豆粥が作れますよ。 ぜひ作ってみてください。

この記事を読んで、いいなと思ったらブックマーク、コメントをよろしくお願いいたします!

おしるこ風小豆粥の作り方

作り方はこちらです⇩

※同じ分量で炊飯器でもおいしく炊けます。
それでは詳しい説明です。

おしるこ風小豆粥の動画

かまくらで作る!簡単おいしい、おしるこ風小豆粥にレシピ【飯盒でキャンプ飯】

おしるこ風小豆粥の材料

小豆粥の材料は
・米:150g~170g
・水:1リットル
・ゆであずき缶(砂糖入り):1缶(165g)
・砂糖:100g

おしるこ風小豆粥の作り方

①おしるこ風小豆粥の下準備

・米(150g~170g):研ぐ
・水:そのまま使う
・ゆであずき缶(砂糖入り)165g:そのまま使う
・砂糖100g:そのまま使う

②おしるこ風小豆粥の作り方

①の材料を飯盒もしくは炊飯器に入れて炊く。
飯盒の炊き方はかまくらで作る!簡単おいしい、おしるこ風小豆粥の飯盒で自動炊飯の炊き方で説明します。
※飯盒も炊飯器も分量は同じです。

おしるこ風小豆粥の出来上がり

飯盒の場合は、固形燃料の火が消えたら蒸らさず混ぜ器に盛ったら完成。
炊飯器の場合は炊き上がったら蒸らさず混ぜ器に盛ったら完成。

おしるこ風小豆粥の炊き方【飯盒で自動炊飯】

おしるこ風小豆粥の炊き方【飯盒で自動炊飯】

飯盒を使って小豆粥を自動炊飯で炊きます。
飯盒で作る、ごはんの自動炊飯の炊き方はこちらです⇩
https://manifakurotonbo.com/rice-cooking/
分かりやすい様に、こちらも動画でも説明しています。
飯盒でごはんを炊きたい方はぜひご参照ください。

今回はお粥なので、通常のごはんと違い固形燃料30gを二つを使って炊いていきます。
※水の量が多いので、固形燃料30gを1個では炊けません。

道具の説明

使う材料は
・飯盒
・ポケットストーブ
・固形燃料30g×2
・重り
それでは炊いていきます。
※本来は風よけは必須ですが、今回かまくらで炊いているので使いません。

①ポケットストーブを開いて固形燃料を置く

ポケットストーブを開いて、その中に固形燃料30gを2つ置く。

②飯盒を置く

①の上に材料の入った飯盒を置く。

③重りを置く

適当な重りを飯盒の上に置く。
※画像はナイフですが、石などでもOK

④固形燃料に火を付ける

固形燃料に火を付け炊く。
※火が強いので注意してください。

⑤おしるこ風小豆粥の炊き上がり

④の火が消えたら炊き上がり。

まとめ

かまくらで作る!簡単おいしい、おしるこ風小豆粥にレシピ【飯盒でキャンプ飯】は、飯盒でも炊飯器でも簡単に炊くことが出来ます。
ぜひ試してみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました